Cannabinoid Magazine

CBDマッサージ: ウェルネス・トレンドの新しいハイの形とは

2023年10月25日
「CBDマッサージなんて、たいして効果無いんじゃないの?」
「癒しの形のニュートレンド?
 
 
「CBDマッサージの治療力とは?」
 
 
「CBDオイルマッサージのレビュー」

目次

運営者より
運営者より注意事項
Read More
私たちは医学的なアドバイス、診断、治療の提供は致しません。また、このウェブサイトによって公開される情報は、専門的アドバイスに代わるものではないため、行動に移す前には医療従事者、または専門家に相談することをおすすめします。
運営者より
運営者より広告表現
Read More
このページにはパートナーリンクは含まれません。
Previous
Next

はじめに

「What is CBD」で検索すると常にGoogle検索1位にある、ハーバード大学医学部の2021年の記事によると、「炎症を軽減し、筋肉や関節の痛みを和らげたい場合は、CBDを配合した局所用オイル、クリーム、もしくはバスボムなどが最良の選択肢」と経皮摂取の効果の高さが示唆されています。

 

しかし、普段Vapeやエディブルを愛用しているユーザーの多くは経皮、つまり肌に塗るタイプの摂取方法は試したことがないのではないでしょうか。効果がよくわからないものにしてはボディークリームやバームなどの経皮商品は比較的高額であるため、わかりやすいVapeなどと比べると避けられがちである可能性もあります。

 

そこで、わたし自身でCBD、CBG、CBNを4%含んだボディーバターを作り、経皮摂取を試してみたところ、その効果に驚き、それ以降すっかり虜になりました。

 

このCBDの経皮摂取にプロのヒーリングマッサージが加わるとどうなると思いますか?本日はこのCBDヒーリングマッサージを実際に体験した筆者のレビューをお伝えしたいと思います。

癒しの形

厚生労働省の、統合医療に関わる情報発信等推進事業、eJIMの情報[1]によると、癒しの形、つまりリラクゼーションを得るための方法は様々ですが、全て「目標は同じで、ゆっくりとした呼吸、血圧の低下、幸福感の増大を特徴とする身体の自然なリラクゼーション反応を引き起こすこと」であると言われています。


これらの「リラクゼーションを得る方法」の中で、CBDマッサージは近年多くの人からの反響を呼び、求められているサービスの一つとして浮かび上がっています。


しかし、CBDとマッサージの融合がなぜこれほど話題を呼んでいるのでしょうか?実はそこにはわたしたちが経験したことのない新たな”ハイ”の形が潜んでいるかもしれません。そこでウェルネス・トレンドにおけるこの新たな”ハイ”の本質を掘り下げていきたいと思います。

CBDの 簡単な概要

一般的にCBDと呼ばれるカンナビジオールは、大麻植物に含まれる天然化合物です。精神作用のあるTHCとは異なり、CBDは “ハイ “にはなりませんが、冒頭でもお伝えした通り、痛みの緩和、抗炎症作用、不安の軽減など、潜在的に多くの健康上の利点があることで有名です。近年CBDは様々な製品やサービスに使われるようになり、ヒーリングマッサージに使用されるオイルにも含まれるようになったのです。

CBDマッサージの治療力

CBDそのものは”ハイ”を引き起こしませんが、CBDがマッサージオイルやクリームに注入されると、その結果はある意味での”ハイ”に他なりません。

 

その理由は以下の通りです

真に深いリラックス

 伝統的なマッサージは筋肉をリラックスさせ、緊張を和らげることで知られていますが、CBDを加えることでこのリラクゼーションがより深いレベルに達します。CBDの天然成分がマッサージ技術と相乗的に作用し、ホリスティックな(全体的に恒常性が保たれた)リラクゼーションを体験することができるのです。

顕著な痛みの緩和

 慢性的な痛みを和らげるためにマッサージを利用する人は多いと言われています。この痛みの緩和のためのマッサージにCBDが加えられると、CBDが持つ性質がマッサージの効果を高め、筋肉や関節の痛みをより顕著に緩和することができると言われています。

肌への効果

 CBDには抗酸化物質が豊富に含まれており、スキンケアに最適です。CBDマッサージを受けている間中、皮膚はオイルやクリームを吸収し、保湿、炎症の軽減だけでなく身体全体の輝きにつながります。

プロのセラピストの方に伺ったお話

これらの効果を体験するべく、神奈川県は葉山町にあるSandraというプライベートサロンを訪れました。

 

美しい海と自然に囲まれたリゾート地としても人気の地で長年営業をしているプライベートサロンのオーナー、ヒトミさんからその経歴などを伺いました。

筆者のCBDマッサージ実体験

素敵なヒーリングミュージックが微かに流れ、アロマが香るサロンの一室に案内されました。上の写真は実際のサロンルームです。

アロマオイル作り

まず初めに、ダウジングという方法で、数十種類の精油の中からわたしに合わせた以下の5つの香りが選ばれました。

 

ベルガモット

グレープフルーツ

イランイラン

フランキンセンス

マンダリン

 

それぞれの効果を説明してもらいながら各オイルの香りを嗅ぎ、その時のわたしの気分に合わないもの2つ、イランイランとフランキンセンスを外すことになりました。

 

この残った3つの精油をキャリアオイルとなる抗酸化作用の強いホホバオイルに調合され、マッサージ用オイルのベースができあがります。

CBDの配合量をテストで決める

先ほどのオイルに対して何%のCBDの含有量が良いのかを調べるために、キネシオロジーと呼ばれる筋肉反射テストが行われました。

 

CBDを2%含有したオイルと3%含有したオイルを入れた同じサイズの瓶が用意され、わたしからは2%なのか3%なのかはわからないようになっている状態でテストが行われました。驚くことに、二つとも手で握っているだけなのですが、明らかな違いを感じ、軽いと感じた方が今求めているものであるということで、3%の配合のオイルで施術を受けることとなりました。

 

普段Vapeなどのパーセンテージに慣れているユーザーからすると3%とは非常に少なく感じるかもしれませんが、一般的に化粧品に含まれるCBDはヨーロッパでは2~5%と言われており、実際市販の商品に含まれるCBDは0.09%~1.4%程度のため、3%はかなりの高配合であると言えます。

施術(うつ伏せ)

心地よい温度のお湯を張ったフットバスに数分間足を浸し、弛緩した足の指からマッサージが始まります。この時に左の首が凝っている事を伝えられました。

 

足が終わるとうつ伏せになり、マッサージは左足から右足、右上半身、左上半身と移っていきます。

 

呼吸が深く伸びてくると思います」と言われましたが、この時点ではどのような状態なのかがよくわかりませんでした。しかし、マッサージが続くとその意味がよくわかるようになるのです。

 

適度に圧をかけては離し、圧をかけては離しというマッサージを「緊張と緩和」と表現すると、緩和の時に漏れる自分の吐息が徐々に長く、低くなっていく、つまり呼吸が深く伸びているという状態を実体験したのです。

 

40分を超えた頃には自分の呼気の数回に1回いびきが混ざり、それを耳から聞くような感覚で、あと数分続けていただいていたら寝落ちしてしまう・・・というところで仰向けになります。

施術(仰向け)

仰向けになり、今度はうつ伏せの時とは逆にマッサージは右足から始まります。次に左足、左上半身、右上半身と進んでいきます。

 

仰向けでデコルテ(首、鎖骨周り)に置かれたホットタオルから香るリモネンの香りが更にリラックス感を強め、目を閉じると瞼の裏でランダムなイメージが出ては変わり出ては変わりを繰り返していました。これは恐らく夢の断片を見ていたのだと思います。驚くことに、この経験ははっきりと覚えているのです。

 

この夢とうつつのはざまの夢遊感は未だかつて味わったことが無く、CBDマッサージがいかに贅沢なリラクゼーションを提供してくれているかを強烈に認識させられたのです。

体験後

Sandra information

サロン情報

サロン所在地神奈川県三浦郡葉山町一色1854-1
営業時間11:00~23:00
最終受付時間20:00
定休日水曜日
電話046-894-6993
駐車場有り(1台)
  • 80分以上のコースをご利用で、サロンまでの無料送迎サービスを行っています。
  • 妊婦さんと病気療養中の方は60分コースより送迎いたします。ご予約時にお申し出ください。
  • 《送迎エリア》JR 逗子駅、京浜急行逗子・葉山駅、葉山町内、横須賀市(秋谷・ 湘南国際村・佐島)

サロンまでの地図

まとめ

帰宅後、四肢、特に腕が自分のものでないような、まるで腕だけ無重力空間にあるような感覚を覚えました。22:00にはベッドでタイプする手が自然と止まり、寝落ちしてしまいました。また、興味深いことに心の平穏を顕著に感じたのです。


CBDヒーリングマッサージは、肉体的にも精神的にも安らぎを与えてくれることがよくわかりました。この、他の何物にも変えられない真に深いリラクゼーションは、経験豊富なスパ愛好家にも、慢性的な痛みを緩和したい人にも、日頃のストレスを解消したい人にも最適な癒しを与えてくれるでしょう。


CBDヒーリングマッサージという心と体を最高の状態に導く新しい”ハイ”の形はストレス社会を生きる現代人に必須な究極のリフレッシュ法の一つであることは間違いありません。

 
このようなカンナビノイドにまつわる知識やレシピを週4~5回程度配信しています。記事がいいねと思っていただけたらLifeLUXのXアカウントのフォロー、RP、いいねをお願いします。
 
 
ということで、

の説明を終わります。

 

ここまで読んでくださって本当にありがとうございました!

 

(人´∀`).☆.。.:*ありがとぉ☆彡(*´ω`*人)

 

内容が面白いと思っていただけたらSNSの運用が苦手なわたしの代わりに記事をシェアしていただけるとアクセス数が増えるため運営の励みになります。

 

どうぞよろしくお願いいたします。

Twitter
Pinterest
Reddit

この記事に関連する記事

サイト内検索

サイトの管理者

中の人

中の人

Webクリエイター、ライターです。海外のカンナビノイド研究や論文を参考に、論理的な記事作成を心がけています。生活(Life)が豊か(Luxury)になるようこのサイトをLifeLUXと名付けました。「カンナビノイド情弱になるな!」をモットーに、わかりやすい説明を心がけています。応援よろしくお願いします。(_ _))ペコッ

一番読まれている記事

まだデータがありません。