Cannabinoid Magazine

【固まらない】CBD CBG CBNホイップボディバター(4%)の作り方

2023年10月24日
「ホイップボディバターって冷蔵庫でカチカチになっちゃうんだね」
「CBDボディーバターの改善点
 
 
「DGNボディーバターの作り方」
 
 
「DGNボディーバター驚異の使用感」

目次

運営者より
運営者より注意事項
Read More
私たちは医学的なアドバイス、診断、治療の提供は致しません。また、このウェブサイトによって公開される情報は、専門的アドバイスに代わるものではないため、行動に移す前には医療従事者、または専門家に相談することをおすすめします。
運営者より
運営者より広告表現
Read More
このページに含まれるパートナーリンクから得るコミッションは、私たちウェブサイトの立場や評価に何ら影響を与えません。
Previous
Next

はじめに

以前、【濃厚なチョコレート香るCBDボディバターを自宅で作る方法】という記事でご紹介したボディーバターではとても素晴らしい体験をしました。

 

甘い香りが温かいクリーミーキャラメルを連想させ、濃厚で贅沢な強いカカオの芳香と相まって、まるでスイーツの一部になったような気分になるのです。

 

一度手に取るとすぐに溶けて肌に馴染みますが、かなり重いので、人によってはベタつきが気になるかもしれません。実際わたしも使用した初日は気になりましたが1日で慣れました。

 

何よりこのボディバターのすごいところは、CBDの体感がしっかりとあることです。塗布1時間半後から、体の芯がゆらゆらと揺らぎ始めて、温かくうねるようなオーラが上へ上へと登ってゆく感覚を3時間ほど感じます。

 

この感覚はCBNグミなどのエディブルの体感に似ていますが、カンナビノイド含有量の少ないグミを2~3個食べるくらいなら、CBDの経皮摂取のほうがよほど強い感覚を得られると個人的には思います。

 

ただしいくつか改善点もありました。

CBDホイップボディーバターの改善点

前回作ったCBDボディーバターを試した結果、以下の事を改善した方が良いと感じました。

 

・冷えると固まる

 

・伸びが悪い

 

・カカオが強すぎる

 

・ココナッツが香らない

 

作りたてで少し熱が入った状態であれば完璧なクリーム状なですが、一度冷えると、またバター状に固まってしまうことが残念に思いました。カカオバター(固形)、シアバター(固形)、アーモンドオイル(液状)、ココナッツオイル(半固形)を全て同じ比率で入れて作ったので、固まる材料の量が多すぎたのかもしれません。

 

また、カカオバターの配合量が多すぎたせいか、ココナッツのフレグランスオイルの香りが掻き消され、ほろ苦い香りが支配していました。個人的にはこの苦味を抑えた方が全体のバランスが良くなると思ったのです。

 

そこでこれらを解決するために新たなレシピを試してみることにしました。

 

使用する材料は全てオーガニックな製品で、数ある原料の中から厳選したものです。CBDなどのカンナビノイド原料に関しても同様に、CoAが確認でき、肌への使用も可能で安全な原材料を選びました。

DGNホイップボディーバターの材料と選んだ理由

CBDボディーバター 作り方 DIY ライフラックス

使用した原料を選んだ根拠は以前の記事に記してありますので併せてご覧ください。

 

購入先一覧は以下の通りです。

DGN ボディバターに使用する原料調達先

DGNの配合の理由

以前、【塗るCBDの科学を解き明かす!癒しのメカニズムとは?】という記事で紹介した、2021年のオープンアクセスの文献、「カンナビスの局所使用」では、CBDは皮膚の老化を防止、CBGは損傷した組織の修復、CBNは抗炎症作用をそれぞれ潜在的に持つのだと言われていました。

 

また、【どのカンナビノイドがにきび、乾癬、アトピー性皮膚炎に効く?】という記事でご紹介した、2023年の「皮膚疾患におけるマイナーカンナビノイドの治療可能性」というレビューでは、CBGには抗炎症作用と抗菌作用、CBNにも抗炎症作用と鎮痛、皮膚細胞の成長を促進する効果があると説明されていました。

 

さらに、同レビュー内で、経皮でもアントラージュ効果が見込める可能性があるかもしれないと言われていたことからCBDだけでなく、DGNとすることでその効果の違いを体感してみようと思ったのです。

今回の参考にしたレシピ動画

作り方とレシピの参考にした動画がこちらです。

【固まらない】DGNホイップボディーバターの作り方

材料と分量

★ 8g 未精製 オーガニックシアバター
 
★ 9.5g 未精製 オーガニックココアバター
 
★12.5g エクストラバージンコールドプレスココナツオイル
 
★20g アーモンドオイル
 
★1200mg CBDアイソレート
 
★400mg CBGアイソレート
 
★400mg CBNアイソレート
 
 20滴 ココナッツフレグランスオイル
 
 メタルボウル/ガラスボウル
 
 鍋(メタルボウルが入る大きさのもの)
 
 泡立て器

作り方

今回はNetで50g、カンナビノイド含有量4%になるような配合を行いました。

人にあげるものなので、まずは使用するパイレックスボウルやメタルボウル、スパチュラなどをドーヴァー社のパストリーゼで除菌します。身内のパティシエから教えてもらったものです。食品に直接噴霧しても全く問題無いもので、酒造メーカーが作る除菌、防カビ用アルコールです。

CBD ボディーバター 作り方 DIY ライフラックス

除菌が完了したら食品衛生法適合の手袋をはめ、パイレックスボウル(耐熱ボウル)にそれぞれの原料を計って入れていきます。

シアバター8g

CBD ボディーバター 作り方 DIY ライフラックス

ココアバター9.5g

CBD ボディーバター 作り方 DIY ライフラックス

ココナッツオイル12.5g

CBD ボディーバター 作り方 DIY ライフラックス

アーモンドオイル20g

CBD ボディーバター 作り方 DIY ライフラックス

次に、カンナビノイドをそれぞれ計っていきます。

CBD ボディーバター 作り方 DIY ライフラックス

CBD 1,200mg

CBD ボディーバター 作り方 DIY ライフラックス

CBG 400mg

CBD ボディーバター 作り方 DIY ライフラックス

CBNも400mg

CBD ボディーバター 作り方 DIY ライフラックス

全て計量が完了しました。

CBD ボディーバター 作り方 DIY ライフラックス

Point 👀👆

通常はカンナビノイドのみ別で溶かし、後から混ぜ入れるのですが、今回は敢えて全て同時に入れて、湯煎にかけてみます。どのようなことが起こるかご覧ください。

CBD ボディーバター 作り方 DIY ライフラックス

沸騰したお湯を張ったメタルボウルに全ての原料が入った耐熱ボウルを浮かべます。

CBD ボディーバター 作り方 DIY ライフラックス

数十秒でオイルやバターが溶け出します。

CBD ボディーバター 作り方 DIY ライフラックス

まだ少し固形のバターが残っている程度で一度湯からあげます。なぜなら、せっかく良いオイルやバターなどの原料を選んだのに、長時間高温に晒してしまうと含まれている良い成分が熱で壊されてしまうからです。

CBD ボディーバター 作り方 DIY ライフラックス

スパチュラなどで混ぜるとすぐに固形物は溶けましたが、パイレックスボウルの底に無数の粒が残っているのがわかりますか?この写真では見にくいかもしれません。

CBD ボディーバター 作り方 DIY ライフラックス

底に黒いシートを敷くとよくわかると思います。これらは全て溶けきれていないカンナビノイド原料です。バターなどは20-30度程度で溶けますが、カンナビノイドは35-50度で溶けます。そのため、バター類と一緒に入れて湯煎にかけてしまうとカンナビノイドが溶けるまで温度を上昇させねばならないため、オイルやバターに含まれる天然の成分が壊されてしまう可能性があります。そのため、カンナビノイドだけは別で湯煎にかけるなどしてあらかじめ溶かしてバター類に混ぜ入れるようにしましょう。

CBD ボディーバター 作り方 DIY ライフラックス

今回は敢えて「全部一緒に入れれば良くね?」という横着さんのために、失敗例を作りました。人にあげるものなので、先ほどのものは自分用として保管し、新たにカンナビノイドは別で溶かしてバター類と混ぜたものを再度用意しました。上記のように均一なオイル状になれば完成です。

CBD ボディーバター 作り方 DIY ライフラックス

これを冷蔵庫などで冷やして固めます。

CBD ボディーバター 作り方 DIY ライフラックス

固まりをメタルボウルに移して、この段階でココナッツエッセンシャルオイルを20滴加えます。

CBD ボディーバター 作り方 DIY ライフラックス

氷を張ったボウルの中に入れて泡立て器で泡立てます。

CBD ボディーバター 作り方 DIY ライフラックス

5-10分程度でこのように持ち上げるとツノが立ちます。また、空気が入るので先ほどの黄色かったオイルの塊が白く見えるようになります。この状態になったら完成です。

CBD ボディーバター 作り方 DIY ライフラックス

プレゼント用なので、Amazonで購入した遮光クリーム容器を開けて、

CBD ボディーバター 作り方 DIY ライフラックス

移し替えたら、カンナビノイド4%配合 DGNホイップボディーバターの完成です。

高濃度DGNホイップボディーバターの注意点

必ず冷暗所で保管をするようにしてください。温かいところに置いてしまうとせっかく泡立てたものがオイル状に溶けてしまいます。

 

また、皮膚疾患のある方などは使用の前に必ず医療専門家に相談してください。

 

ヨーロッパでは一般的に化粧品に含まれるCBD濃度は2~5%と言われていますが、実際に含まれる濃度はもっと低いものです。そのため、今回のレシピカンナビノイド4%はかなり高配合と言えます。

 

また、CBDを含め、その他のカンナビノイドの経皮への影響に関する研究は増えてきてはいるものの、確かな効果を保証するものではありません。

DGNホイップボディーバターの使用感

1日冷蔵庫で冷やしてから翌日使用しました。前回のものが固まったバターだとしたら今回のものはマーガリン状にまで軟化していました。

 

昼にシャワーを浴びて、13:40に顔を含めて上半身に満遍なく塗布しました。

 

CBD+微量のCBGの場合は効果を感じるまで90分かかったのですが、今回のDGNはその半分の時間、45分でじわじわと効果が現れ始めました。

【45分後】

首から後頭部にかけて体内の風船がゆっくりと膨らむような、外へ向かう圧を感じます。

【60分後】

こめかみを掴まれて頭頂部を後ろに引き下げられるような感覚で、放っておくと顎が上がり上を向いてしまいそうです。目を大きく見開いた時に力が加わる箇所、もしくは、耳だけ意識的に動かそうと力を入れる箇所と説明するとわかりやすいでしょうか。このポイントの筋肉が張っているような状態です。

【90分後】

依然、後ろに引っ張られるような感覚がありますがそれに加えて今度は胸の辺りから何かが湧き上がり、顔の前に抜けていくような感覚があります。

【120分後】

胸から湧き上がる感覚は無くなりましたが60分後の感覚は続いています。

前回作ったCBDと少量のCBGを配合したボディークリームとの違いはこめかみへの圧です。これはCBNをVapeで摂取した感覚に近いのですが、Vapeで感じるようなシャープな感覚とは異なり、角の無い、丸い圧が内側から加わっているという感じです。

DGNホイップボディーバターの原価

ざっくりですが、今回作ったCBDボディーバター50gの原価は以下の通りです。

 

原料名価格
シアバター312円
ココアバター63円
ココナッツオイル37円
アーモンドオイル280円
CBDアイソレート840円
CBGアイソレート202円
CBNアイソレート252円
フレグランスオイル100円

合計(Net 50g)

2,086円

 

一般的に販売されている商品は大体100gですから、100gに換算すると原価は4,172円でCBDは2,400mg、CBGは800mg、CBNも800mg含まれている計算になります。

 

基本的にここまで高配合な商品はありませんが、意外と原価が高くなることがお分かりいただけたことと思います。

まとめ

オーガニックで品質の良い原料と、安全で質の良いカンナビノイド原料をブレンドすることで、真に贅沢で、ホリスティックなリラクゼーションを体験することができました。

 

自宅に居ながらにして、究極のスパ以上の体験を簡単に作り出せるのはカンナビノイドを経皮摂取する一番の醍醐味であると言えるでしょう。

 

しかし、先ほどもお伝えしたとおり、4%は高配合であるため、全くCBDを経験したことがないという方は2%くらいから試してみてください。

 

自分で作るのが面倒で何か商品が無いかと探している方はこちらのショップを覗いてみてください。肌用の商品を、セラムからボディーバターまで種類豊富に取り揃えています。

 

このようなレシピやカンナビノイドにまつわる知識を週4~5回程度配信しています。記事がいいねと思っていただけたらLifeLUXのXアカウントのフォロー、RP、いいねをお願いします。

ということで、

の説明を終わります。

 

ここまで読んでくださって本当にありがとうございました!

 

(人´∀`).☆.。.:*ありがとぉ☆彡(*´ω`*人)

 

内容が面白いと思っていただけたらSNSの運用が苦手なわたしの代わりに記事をシェアしていただけるとアクセス数が増えるため運営の励みになります。

 

どうぞよろしくお願いいたします。

Twitter
Pinterest
Reddit

この記事に関連する記事

サイト内検索

サイトの管理者

中の人

中の人

Webクリエイター、ライターです。海外のカンナビノイド研究や論文を参考に、論理的な記事作成を心がけています。生活(Life)が豊か(Luxury)になるようこのサイトをLifeLUXと名付けました。「カンナビノイド情弱になるな!」をモットーに、わかりやすい説明を心がけています。応援よろしくお願いします。(_ _))ペコッ

一番読まれている記事

まだデータがありません。